16 4 / 2014

"通勤電車で立ってるんだが目の前に座ってる人から「ファスナー開いてる」と携帯の画面で教えてもらった、なるほどスマートだ"

16 10 / 2013

sarasiru:

やなせたかし先生
自らの死を語る

(sieben002から)

14 9 / 2013

p1kenobi:

martininamerica:

Oh shit

Oh wow, that’s a powerful gifset right there…

(元記事: tedywestside (crazed-and-confuzedから))

03 7 / 2013

"#c79
 【徹夜組について】
準備会は、徹夜組を容認してなどいません。
徹夜組を追い出す事は簡単です。徹夜組にペナルティを与える事も簡単です。
ですがそうすると、次回以降その徹夜組はきっと、近所で時間をつぶし4:30丁度にくる事でしょう。
それは、あまりに周りに迷惑がかかりすぎます。
現在でさえ、準備会は東京都や第三セクター会社・各種企業・団体に多額の罰金・賠償金を払っています。
また、治安上もそのような大量の人間がウロウロしているのは大変良くなく、当局に睨まれる大きな要因の一つとなっています。
コミケに来る一般参加者が周りに迷惑をかけるくらいなら一括して管理した方がいい、という事で
徹夜組の人間を仕方なく管理しているだけにすぎません。
容認はしていないし、準備会も徹夜組なんてなくしたがってる。"

【コミケ】コミックマーケット79対策本部 in VIP 8【冬コミ】
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1293584123/74 (via mcafee-x6)

(元記事: 46187 (gkojayから))

29 6 / 2013

"イエスの考えを単純に現世否定、来世肯定ととらえてはいけない。この現実の世界にはなんの意味も価値もない。ただ彼岸の神の国だけに価値がある。という考えは、真逆の考えー現状肯定という考えを生み出してしまうからだ。神の国がすべてなら、今いる世界に対しては別に積極的にかかわりあう必要はないという考えになってしまう。"

31 5 / 2013

"837 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/01/17(火) 16:55:51.02 0
何かごめん流れ読まずに投下しちゃうけど。

先日仕事でミスって取引先に迷惑を掛け、謝罪に行って来ました。
社長さんは物凄く気さくな方で普段からとても良くしていただいており、自分が訪問して
担当者と打合せしてると社長自らお茶とお菓子3人分持ってきて雑談始めるようなお茶目な方でした。

社長室にノックして入室。堅物で仕事完璧の専務さんが仁王立ちしており、
その奥のデスクに社長がいらっしゃっいました。
「この度は申し訳ありませんでした!」と開口一番頭を下げると、専務さんから
「お宅とは長い付き合いだけど~~」とお説教を始められました。
こちらのミスですし全く言い訳の仕様もなく、ひたすら「申し訳ありません!」と
聞いていたのですが・・・専務さんが怒る後ろで、社長さんが変顔。
「本当に申し訳ございm…ウブフゥッ!」
みたいな変な声で噴出してしまい、慌ててうつむく自分。
ここで笑ったら当然専務さんブチ切れる、下手したら取引停止かも・・・と
必死で堪え、泣いて誤魔化す事に。

社長さんは専務さんに怒られてる自分を気遣ってくれてるんだなぁ、と考えてると
自然と涙が出てきたので、よし誤魔化せたと思って顔を上げると、
専務さんの後ろでヅラを(わざと)ずらして物凄い良い姿勢ですまし顔の社長さんと目が合い、轟沈。
当然専務さんブチ切れだけど、自分の視線が専務さんじゃなくて
社長さんを見ているのに気付いて後ろを振り向く。
「君は一体何を笑って・・・!ちょっ、お義父さん!何やってるんですか!!」
苗字違うから多分専務さんは娘婿なんだろうな。そんな専務さんを社長が一喝。
「ここではお義父さんと呼ぶな!」
慌てて言い直す専務さん。
「し、失礼しました、社長」


「パパと呼べ、パパと」
専務さんも轟沈。

その後怒られてるはずなのに和やかムードになってしまい、
「あぁもう、今回はもう良いから、次からちゃんとやってください」と専務さんに言われて終了。
今日になって打合せで訪れた際社長さんに改めてお礼すると、
「だって、専務の話長いしつまんないんだもん」との事。
この会社の離職率が業界平均より異様に低い理由が何となく分かった。
でも笑っちゃいけないと思えば思うほど我慢できなくなっていくのが本気で修羅場だった。"

20 5 / 2013

"これまで多くの知識人は、反文明的、反経済的な物言いを弄することで糊口をしのいできた。そしていままでの不景気はかれらにとって文明や資本主義の限界の露呈の証拠となっていた。でもそれが変わり、多少なりとも成長が復活すれば、そうした物言いは支柱を失う。-山形浩生"

atプラス16号 (via deusnatura)

20 5 / 2013

"結局、経済なんです。

少子高齢化、人口減社会の日本では、「もはや経済成長を追い求めず、貧しくても心豊かな生活を実現する社会にパラダイムシフトを。」とか、縮み指向な意見を聞くようになりましたが、そんなのは幻想だと思うのです。

ジンバブエほど酷いことにならないとしても、経済が傾くというのはどういうことか、その一端をハラレで見ることができます。福祉や教育は真っ先に壊れてしまう。新しいものは生まれなくなる。生活に精一杯で深い思索は減る。それで心豊かにいられるでしょうか。

金さえ回り始めれば、相当のことは片付く。「お金で買えないもの」「お金に換算できない豊かさ」があるのは分かりますが、それもまずはお金が回っているから言えることだったりする。世の中、清貧を実践できる聖人ばかりではなく、心豊かな生活には元手が必要なのです。人に優しくするにも元手がいるのです。"

22 3 / 2013

"2012/05/09 ID:U2ac
俺のねーちゃん関西で国語の教師やってんだけど、先月新しい担任受け持ったんだ。4年生。
で、そこで「虎王人」って名前の男の子がいたんだと。仮に苗字は田中としとく。
流石に読めなくて、本人に聞いたんだ。

姉:ごめんなさい、田中君。下の名前を教えてくれる?
田中:…
姉:…?
田中:……れおと
姉:れおと君、ね。教えてくれてありがとう。

微妙な沈黙の後、聞き取るのがやっとな大きさでぼそっと教えてくれたって。

で、後日その母親が
「ウチの子供の名前が読めないのか!」「本人にわざわざ嫌みったらしく確認したのか!?」って。
子供に謝れってれおと君同席で校長室に乗りこんできた。
そりゃ読めないだろ…。校長も「いやまあ、大変個性的なお名前ですし…」
と当たり障りなく濁してたが姉がメモに「開闢」って書いて

姉:この言葉の読みと意味を御存じですか?
田中母:なんなのよ関係ないでしょ知らないわよそんなの!
姉:「かいびゃく」と読みます。物事の始まりを表します。ではこれは?
田中母:さっきから何なの!?
姉:「きょうじ」と読みます。プライドの事です。
姉:これら辞書に載ってる様な言葉でも、難読なものは沢山あります。
   しかし載ってるから意味も読みも調べられます。
  ですが人それぞれである名前において、一般的ではない仮名をふって、
読める読めないがありますか。
  今はまだ良いですが、これから先、レオト君にとってこのやり取りは
恐らくずっと続く事になります。
  お母様がどれだけ立派な意味を名前に託されたとしても、それが人に伝わらなければ
独り善がりに過ぎません。
  私たち他人相手に限った話ではありませんよ、れおと君に対してもですよ。
  こういった不便な思いをするのは彼本人です。
本当に彼の事を考えて名前を決められたのですか?

大まかにこんな感じの事を言ったんだ。母親が怒り狂って「あんたねええ!!」と
姉に組み付こうとした時、それまで俯いて黙ってたれおと君が、

「いい加減にしてよ!俺が昨日言ったのはこういう事させる為じゃねえんだよ!
 先生だよ!?学校の、国語の先生でも俺の名前読めないんだよ!?
 そんな名前で、俺が今までどんな思いしてきたか、お母さん今まで一度でも
聞いてくれた事あったかよ!?」

要は、姉が名前を尋ねた日の夜に、れおと君は母親にぽそっと「先生にも名前読まれなかった」
とこぼしたらしい。
本人は母親への皮肉と言うか反抗と言うか、名前に対する不満を表す意味で告げたらしいんだけど
当の母親は「息子が名前を読んで貰えず落ち込んでいる!許せん!」となったらしい。
で、正しい意図も伝えられず勢いに押し切られたらしい。
今までも相当押さえつけられてたんだろうなあ。

母親はそれ以上は流石に何も言えなかったらしい。

何で突っかかるような真似したの?と姉に聞いたら、
名前を尋ねた時の反応で何となく、コンプレックスの様なものを感じたらしい。
で、それまでの担任や関わった教師にそれとなく聞いてみたら、
本人は名前に苦痛を感じてるらしいと。
まだ10かそこらの子供にこんな辛い思いさせやがって!と親に対して憤懣やる方なかったんだと。

救われねえなあと思ったよ。"

12 2 / 2013

"

687 名前:1/4[sage] 投稿日:2013/02/09(土) 07:37:22.22 ID:PhNnl7KwO [1/4]
実話な。
2005年のJR福知山線脱線事故のドキュメンタリを、ナショナルジオグラフィックでやってたんだ。
まぁ、外国製作らしいクサい演出もあったんだけど、生存者や、生存者家族のインタビューが多くて、
見る価値がある番組だったと思う。

滋賀県に、長谷貴將(はせたかのぶ)さんっていう、救急医療のスペシャリストのお医者さんが居た。
ニュースで事故を知って、レスキュー隊だけじゃ現場に手が足りてないだろうって、
自発的にチーム率いて、二時間掛けて大阪まで行ったそうな。

一両目、足が下敷きになっちゃって激痛に苦しんでる男性のとこに長谷医師が行って、
現場気温40℃を超える中でまず
「済生会、滋賀県病院の、長谷貴將といいます」
って自己紹介したんだって。
「普通に病院に行っても、まず自己紹介するようなお医者さんには会ったことがありませんでした(笑)」
って、そこのインタビューだけ何だか和んだ。
痛くて痛くて、早く瓦礫どけて助けてくれー!ってなってる男性に、
長谷医師がクラッシュ症候群の危険を昏々と説明して、「服を切らせて頂きますね」とか
丁寧な物腰を崩さなかったので、感激したって言ってた。

688 名前:2/4[sage] 投稿日:2013/02/09(土) 07:39:27.47 ID:PhNnl7KwO [2/4]
一両目から運び出された他の女性がほんとに重篤だったんだけど、長谷医師と、
一緒に来たチームのアキトミ医師の二人も、必死に救命活動しながら病院まで付き添って行って、
その女性も助かった。
障害が残ったけれども笑顔が戻った女性と、女性の母親と、アキトミ医師の3ショットの映像は
素晴らしかった。

しかも、その女性をヘリで送り届けた後でも、チームは現場に戻って来てまた何人も助けてんだよ。
もう生きた人間は居ないんじゃないか、って、粗方のレスキューが引き揚げた後の、地獄の現場で。
一両目、運転手の死体の傍で7時間耐え続けてた大学生もその一人。
クラッシュ症候群って、現場での救急医療が何より大事なんだよな。

もし長谷医師のチームが来なかったら、死者が増えてた。
こんな医者が居るのか!って本当に感動して番組を見終えた。
…までは良かった。

突如黒くなる画面。
「This film is dedicated to Dr.Takanobu Hase.
He died in 2006.」
この番組を長谷貴將医師に捧げます。彼は2006年に亡くなりました。

689 名前:3/4[sage] 投稿日:2013/02/09(土) 07:44:06.56 ID:PhNnl7KwO [3/4]
はぁ!?死んだ!?
信じられなくて、色々調べた。
最初は、忙しいから不摂生とかして病死されたとか、事故死とか色々楽観的なこと考えてたよ。
でも現実は最悪だった。自殺だ。事故から1年ちょいしか経たない内に、自ら命を絶ったんだ。

以下、当時のニュース記事からコピペだけど。
・救命活動が全国に知られ、病院側の指示で講演や会議への参加などが増えた。
・病院は〈広告塔〉として、講演や研修活動に取り組むよう指示した
・病院側は長谷さんの赴任前から提示していた 「(救命救急センターに)2人の部下を置く」
 という条件を実現させなかった
・このため、多忙を極めた上、同僚から中傷を受けるなどして、うつ状態に追い込まれていた
・講演や会議などの対外活動が増えると、やっかみとも取れる不評が院内から噴出。
 同僚医師からは「それでも救急医か」 「こいつの言うことは聞かなくていい」などと罵倒された

690 名前:4/4[sage] 投稿日:2013/02/09(土) 07:46:16.31 ID:PhNnl7KwO [4/4]
・亡くなる前日には、長谷さんが準備に心血を注いできた、済生会主催の学会で
 英国人医師を招請する企画をめぐり、事務担当者と対立。
 それまで企画を支援してきた病院幹部からも「一晩頭を冷やせ」と冷淡な態度で
 突き放されたことで決定的に追いつめられた

遺品の中から見つかった長谷さんの手帳には、スケジュールがびっしり書き込まれていたという。
長谷医師は、脱線事故の現場を振り返って
「自分が死んでもいいと思っていた。とにかく被害者を助けたかった」と話していた。

本当は長谷医師は、公演や会議なんか置いておいて、
いつでも現場に居たかったんじゃないだろうか。
東日本大震災の時にこんな人が居てくれたら、と思い、でももう居ない死んだんだ、
という思考の反復を今でも繰り返して、後味悪い気分を味わっている。

2月11日、またナショジオで福知山線の番組やるらしいから、カキコ。

"